So-net無料ブログ作成
本・雑誌 ブログトップ
前の10件 | -

ステキ文具 [本・雑誌]

乙女心をくすぐる表紙に
ステキ文具 (ベストスーパーグッズシリーズ・98)
思わず購入してしまいました。

付録付きとは、さらにステキです。
しかも結構大きいです。
1105031.jpg


開けると、
1105032.jpg
あれっ?、という感じでしたが、

なかなかかわいい入れ物です。
1105033.jpg

中はこれ。
1105034.jpg
2種類のクリップが入っていました。
勿体ないので、使えないかも。


記事では『トラベラーズノートと行く、春の鎌倉散歩』が良かったです。
トラベラーズノートは持っていませんが、
(旅に持っていくのは、無印とかの普通のリングノート)
使い方を興味津々で見ました。
そして、どこかに行きたくなりました。







少し前に買ったもの [本・雑誌]

収納とか整理整頓とか書かれているとつい買ってしまいます。
101206.jpg
そして、読む事で安心してしまって、やった気になってしまうんです。

今流行っている『断捨離』では、
”お気に入りの物”以外は、さよならしてしまおうと言っています。
使えるし必要でも、お気に入りでなければ、だめなのだそう。
持っている物を、そこまで割り切って捨てる事はできませんが、
入ってくる時に、気に入った物のみにすれば、いいのですね。
これからは妥協しないで、お気に入りが見つかるまでは買わないぞ。



動物園の達人になろう [本・雑誌]

次に、のんほいパークへ行った時の参考にと
『のんほいパークの達人になる。』を購入しました。
1004141.jpg

動物園の歴史も興味深かったですが、何より楽しめたのは
”のんほいパーク Animal Who's who 【動物名鑑】”です。
例えばニホンカモシカのスー(メス)は
”何にでも興味を示し、名前を呼ぶと近寄って来て、顔を近づけて臭いをかぐ。”
  [ひらめき]そうだ、今度名前を呼んでみよう[わーい(嬉しい顔)]
”頭突きが得意”
  って、顔を近づけたら危ないじゃん

中でも面白かったのはショウガラゴの記述
1004142.jpg
”性格・根に持たない”
根に持つショウガラゴも可愛いと思いますけど。


趣味の文具箱 [本・雑誌]


趣味の文具箱 16 (エイムック 1918)

”旅文具”の文字に魅かれて購入した『趣味の文具箱 16』です。

旅行に出かけるときは、たいてい旅ノートを作ります。
出発までは予定表を貼ったり、バスや電車の時刻を書き込んだりして、それなりに活用しているのですが、旅行中は使ったお金を記入するのみ、といった適当なものです。
トレッキングに行っていた時は、もう少しこまめに記録を取っていたのですが・・・、これからはもう少し真面目に書くぞ!!ーーーと反省。

とは言うものの、この雑誌に紹介されているような数千円もするようなノートは、とてもじゃないけど買えないので、今まで通り100〜200円くらいのメモ帳ですね。









本を沢山 [本・雑誌]

年末ということで、図書館では普段は5冊のところを、10冊借りる事ができます。
よーし、正月休みは読書三昧だ。
と張り切って7冊も借りてきました。
091226.jpg

でも、休みは31日〜4日。
全部読み切れるかな。


レオくん [本・雑誌]

久しぶりに読んだ萩尾望都さんの作品です。
寝る前にちょっとずつ読んでいたので、3日もかかってしまいました。

1話目は「レオくんの小学1年生」。
給食が食べたくて、小学校に通うことになったネコのレオくん。
ワクワクしながら出かけましたが、いざ授業が始まると
「教室でしっぽをパタンパタンさせてはいけない」
「庭でオシッコをしてはいけない」と先生から注意されてばかり。
それでも、泣きながらも、給食の時間までがんばってみるのですが・・・。

最初は他の萩尾望都さんの作品と毛色が違うなという感じがしましたが、
読んで行くと、グイグイ引き込まれてしまいました。





ひっこしました [本・雑誌]

と、言っても本の題名です。
またまた、大好きな杉浦さかやさんの本です。

引っ越しってシンプルライフにできる、一番のイベントだと思っています。
そこで、ヒントがいっぱい詰まっているかな、とこの本を購入しました。

内容は『ひっこしました』のましたの部分が多い。
つまり引っ越してから、家の内外をいろいろ手を加えて、暮らしやすくしていったことが、半分以上を占めています。
でも、それはそれで面白く、引っ越す予定はないけれど、今住んでいるところを、自分の出来る範囲でチョコチョコといじってみようかな、なんて思ってしまいました。





手帳活用術 [本・雑誌]

特集の”手帳活用術2010”に魅かれて、Associéを購入しました。
毎年新しい手帳を手に入れるたびに、今度こそは使いこなすぞ!!
そう心に誓うのですが、終わってみると、全く出来ていない。
そんな訳で買ってみた雑誌です。

でも何年か前にも似たような本を買った記憶が・・・






わたしのすきなもの [本・雑誌]

大好きな杉浦さやかさんの『わたしのすきなもの』を購入。
ご両親が愛知県出身とかで、この本にも”寿がきや”と”コメダ珈琲”が登場しています。
それだけで嬉しくなってしまう、愛知県民の私です。

わたしのすきなもの (祥伝社黄金文庫)

わたしのすきなもの (祥伝社黄金文庫)

  • 作者: 杉浦さやか
  • 出版社/メーカー: 祥伝社
  • 発売日: 2009/08/30
  • メディア: 文庫



カメラ日和 Vol.27 [本・雑誌]

今号の特集は”好きなものを見つける、しゃしんの旅”。内容は、おばあちゃんだったり、コーヒーだったり、動物だったり、しています。私なら犬かな、でも好きなのにたいてい吠えられるのです。彼らの愛情表現なのかなあ。だったら、良いなあ。
”わたしの撮影支度”には、コンパクトカメラのポーチ代わりに子ども用ソックス使っているとありました。コンパクトカメラを買ったらぜひまねしてみよう、と思いました。




前の10件 | - 本・雑誌 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。